種まきびとの台所

たねはかわいい形をしています。

いろんな形と色があって、ごぼうのたねはあざみのたねみたいに服にくっついたりします。

にんじんのたねはうつくしい花になるのでおどろきます。野菜の花はみなうつくしい。

(『種まきびとの台所』たねのはなしより)



早川ユミの本は工房からお送りできます。

サイン本も受け付けております!

yumipepe@nifty.com

へメールをください。


 

早川ユミの本

『からだのーと』 1980円+送料

『種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ』1650円+送料

『旅する種まきびと』1650円+送料

『種まきびとの台所』1980円+送料

『種まきびとのものつくり』2090円+送料

『種まきノート』1980円+送料 

『ちいさなくらしの たねレシピ』 1650円+送料

『野生のおくりもの』 1760円+送料

『ハンドメイド本 野生と生きるための12ジャケット』 2200円+送料

『早川ユミのちくちく服つくり』 2200円+送料

 

 

ゆうメールでお送りいたします。


明日最終日。〈さいたま〉ギャラリー樟楠

少し前までからからだった地面に、毎日まいにちたくさんの雨が降って、畑の植物が力を蓄えてるのを感じます。湿度たっぷりです。きっと雨が上がって太陽が出ると、ぐんと暑くなり、本格的な夏がやってきます。トマトやきゅうりや茄子などの夏野菜が採れるようになるのも楽しみです。

さて、さいたまのギャラリー樟楠での展示は

いよいよ明日が最終日となっております。


よろしければ、ぜひおでかけください。


早川ユミ

ずっと作り続けてきた19の生活服展

2020.5.30(土)~6.14(日)

営業時間 11:00-18:00

(最終日16:00まで)

定休日 火•水

 

●オンラインストアにて作品の販売も明日16時まで。

https://alpinoginka.thebase.in/categories/2484640 

 

 

 

※ワークショップは11月14日(土)に延期になりました。

●ちくちくワークショップ 

野生パンツをつくる

•日時:2020年11月14日(土)

Ⓐ10時〜
Ⓑ13時〜

 

•費用:7300円(材料費込)

「日本茶インストラクターの急須で淹れる高知のおいしいお茶付き」

•持ち物:糸切りはさみ

•会場:ギャラリー樟楠 お座敷

 

•申し込み•問い合わせ:

info@alpinoginka.com

tel 048-641-9156

http://alpinoginka.com/kusukusu/

 

Gallery樟楠

さいたま市大宮区北袋1-147

 

赤玉ねぎ

え•鶴巻まり

<鹿児島>FacroryGalleryで展覧会とワークショップ

鹿児島のFactoryGalleryにて6月20日より展覧会がひらかれます。

本にのった作品やみつばちブラウスがゆきます。

 

ワークショップには、早川ユミもでかけます。本の中でも紹介した

野生パンツをつくります。

ぜひ、あそびにいらしてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

『早川ユミちくちくツアー2020』 

 

2020年6月20日(土) - 28日(日)

月曜休み 11:00〜18:00

@FACTORY GALLERY

鹿児島県鹿児島市吉野町9679-10

ファクトリービルヂング2階

tel 099-295-0609 

 

instagram/

@factory_gallery

@factory_kagoshima

 

————————————————

 

『早川ユミのちくちく服つくり』

(アノニマ・スタジオ)の出版を記念して、著者・早川ユミさんによる、

本に掲載した「ずっとつくり続けてきた19の生活服」展とワークショップ(野生パンツをつくる)と

お食事付きのお話会を開催します。6/20土曜と6/21日曜は、早川ユミさん在廊します。

 

————————————————

 

ちくちくワークショップ

「野生パンツをつくろう」

 

6/21 日曜 夏至の日

10:00〜12:00 一部 定員8名

12:15〜13:15  お話会とお食事

13:30〜15:30 二部 定員8名

Factory Galleryにて

 

参加費 7800円

(麻生地代込み、お食事、お茶代込み)

持ち物 糸切りバサミ

 

 

お食事はタヒチで出会った野菜料理のスペシャリスト田中舘マナさんが作る、

鹿児島野菜をふんだんに使ったランチプレートになります。

 

問い合わせ申し込みはGALLERY1階

FACTORY CAFE迄ご連絡下さい。

tel 099-295-0609

早川ユミのちくちく服つくり

インドネシアのジャワ島やバリ島のひとは、若い人も年寄りも古いさらさを洗って干して腰に巻き、ふだん着にしていました。さらさ布は、探してもおなじ模様になかなか出会うことがありません。

さいしょは、カラフル熱帯的。明るい色ですが、着ているうちに、強い太陽にさらされ、わびさびの、あわい色の布になっていくのです。さらさ布は着ることで育つ。そうして、はじめて、ぬけきった、うつくしさになるのです。(『早川ユミのちくちく服つくり』インドネシアのさらさより)





新刊『早川ユミのちくちく服つくり』をはじめ、早川ユミの本は工房からお送りできます。

サイン本も受け付けております!

yumipepe@nifty.com

へメールをください。


 

早川ユミの本

『からだのーと』 1980円+送料

『種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ』1650円+送料

『旅する種まきびと』1650円+送料

『種まきびとの台所』1980円+送料

『種まきびとのものつくり』2090円+送料

『種まきノート』1980円+送料 

『ちいさなくらしの たねレシピ』 1650円+送料

『野生のおくりもの』 1760円+送料

『ハンドメイド本 野生と生きるための12ジャケット』 2200円+送料

『早川ユミのちくちく服つくり』 2200円+送料

 

 

ゆうメールでお送りいたします。

<< | 3/178PAGES | >>