小野哲平作品集 工房より本をおとどけいたします。

 

「芸術の力は、抵抗だけではなく感情の解放だと思う。ー小野哲平」

 

常滑時代から近年までの作品が収録されています。

ちから強い、手と、土のしごとの軌跡。

 

 

工房から、本をおおくりします。

 

小野哲平 作品集

『TEPPEI ONO』 4100円+送料350円

 

早川ユミの本

『からだのーと』 1940円+送料360円

『種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ』1620円+送料360円

『旅する種まきびと』1620円+送料180円

『種まきびとの台所』1940円+送料360円

『種まきびとのものつくり』2050円+送料360円

『種まきノート』1940円+送料180円 

『ちいさなくらしの たねレシピ』 1620円+送料180円

『野生のおくりもの』 1728円+送料360円

『ハンドメイド本 野生と生きるための12ジャケット』 2000円+送料180円

 

山尾三省の本(早川ユミが解説をよせています。)

『火を焚きなさい 山尾三省の詩のことば』1940円+送料180円

『狭い道 家族と仕事と愛すること』2370円+送料180円

 

セツローさんの本

『セツローさんのスケッチブック』1620円+送料1620円

『セツローのものつくり』2380円+送料360円

 

 

ご希望のかたは、住所、氏名をかいて

yumipepe@nifty.comにメールください。

 

サイン本もできます。ご希望のかたは、その旨と宛名をかいてメールください。

<鎌倉>セツローのものつくり展 1月10日より

 

年明けに、鎌倉でセツローさんの展覧会がはじまります。

セツローのものつくり展

 

2019年1月10日(木)ー1月28日(月)

会期中休|1月15日(火)、22日(火)

 

故•セツローさんのものつくり展を開催いたします。

セツローさんの作品は、のびやかでユーモアがあり、

もの言わぬ者たちへの優しい眼差しにあふれています。身近な道具や、

野の花を中心に植物のスケッチ、玉選びから拭き漆までひとりで仕上げたかんざし、

晩年最後まで制作を楽しまれた土人形など、往年の作品展示を行い、

可笑しみや眼差しをもって生き続けたセツローさんのものつくりの魅力を

ご紹介いたします。ぜひお出かけください。

 

※会期中、うつわの常設展示を行います。あわせてゆっくりご覧ください。

 

うつわ祥見 KAMAKURA

248-0006 神奈川県鎌倉市小町1−6−13コトブキハウス2F

TEL | 0467-23-1395

OPEN |12:00-18:00

定休日 | 火曜日

JR横須賀線•江ノ島電鉄

鎌倉駅東口下車 徒歩1分

http://utsuwa-shoken.com

 

種まきびとの絵日記 工房から本をおとどけします。

原始時代には、見えるものと見えないものの世界がひとつにつながっていました。

縄文人はあの世とこの世を自由にいききしながら暮らしていたと土偶を観るとイメージすることができます

 

ひとがひとのために祈るかたちは、縄文時代もいまも、永遠にかわらないひとのかたち、ぶつぞうや土偶なのです。

(種まきびとの絵日記 ちいさなぶつぞう。ちいさな土偶。祈りの気もちより)

 

 

早川ユミの本

『からだのーと』 1940円+送料360円

『種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ』1620円+送料360円

『旅する種まきびと』1620円+送料180円

『種まきびとの台所』1940円+送料360円

『種まきびとのものつくり』2050円+送料360円

『種まきノート』1940円+送料180円 

『ちいさなくらしの たねレシピ』 1620円+送料180円

『野生のおくりもの』 1728円+送料360円

『ハンドメイド本 野生と生きるための12ジャケット』 2000円+送料180円

 

山尾三省の本(早川ユミが解説をよせています。)

『火を焚きなさい 山尾三省の詩のことば』1940円+送料180円

 

小野哲平 作品集

『TEPPEI ONO』 4100円+送料350円

小野哲平の作品のはじまりから、いままでの作品を、記録した

写真集です。

写真のはしばしから、つちのちから、野生のかぜを感じます。

 

セツローさんの本

『セツローさんのスケッチブック』1620円+送料1620円

『セツローのものつくり』2380円+送料360円

 

ご希望のかたは、住所、氏名をかいて

yumipepe@nifty.comにメールください。

 

サイン本もできます。ご希望のかたは、その旨と宛名をかいてメールください。

工房から本をおおくりします 小野哲平作品集

「芸術の力は、抵抗だけではなく感情の解放だと思う。ー小野哲平」

 

常滑時代から近年までの作品が収録されています。

ちから強い、手と、土のしごとの軌跡。

 

小野哲平 作品集

『TEPPEI ONO』 4100円+送料350円

 

早川ユミの本

『からだのーと』 1940円+送料360円

『種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ』1620円+送料360円

『旅する種まきびと』1620円+送料180円

『種まきびとの台所』1940円+送料360円

『種まきびとのものつくり』2050円+送料360円

『種まきノート』1940円+送料180円 

『ちいさなくらしの たねレシピ』 1620円+送料180円

『野生のおくりもの』 1728円+送料360円

『ハンドメイド本 野生と生きるための12ジャケット』 2000円+送料180円

 

山尾三省の本(早川ユミが解説をよせています。)

『火を焚きなさい 山尾三省の詩のことば』1940円+送料180円

 

セツローさんの本

『セツローさんのスケッチブック』1620円+送料1620円

『セツローのものつくり』2380円+送料360円

 

 

ご希望のかたは、住所、氏名をかいて

yumipepe@nifty.comにメールください。

 

サイン本もできます。ご希望のかたは、その旨と宛名をかいてメールください。

 

<埼玉>タブリエとブラウス展

1月18日(金)から2月3日まで、埼玉のあるぴいの銀花ギャラリーにて展覧会がひらかれています。

フランスの農婦はみなタブリエをして、畑の作業や収穫のしごとをします。

たっぷりした布をまくことにによって、あたたかく、野良しごとにもぴったりです。

うつくしい自然のなかでは、うつくしい衣服を。

うつくしいくらしが、社会をかえる。

 

タブリエとブラウス展

2019年1月18日(金)〜2月3日(日)

11:00ー18:00(最終日16:00まで)火・水休み

作家在廊日1/18・19(ワークショップ開催日)

 

ちくちくワークショップ

縄文ポシェットをつくる

日時:1月19日(土)13:00ー15:00 2時間を予定

参加費:4,000円(材料・お菓子・お茶込)

持ち物:糸切りばさみ

 

会場:あるぴいの銀花ギャラリー

埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-130-9

Tel.048-647-2856

http://alpinoginka.com/

<< | 3/144PAGES | >>