<< <鳥取>汽水空港にて「畑しごとの衣服展」明日より | main | 『早川ユミのちくちく服つくり』リス族パンツ >>
〈鳥取〉汽水空港にて「畑しごとの衣服展」はじまりました

 

鳥取の本屋さん『汽水空港』にて

早川ユミの「畑しごとの衣服展」はじまりました。

 

日本の農民服もんぺや、フランス、タイや中国の民族の農民服から

うまれた早川ユミの「畑しごとの衣服」。みていただけたら、

と思います。

 

 

メオ族の村をはじめて訪ねたとき、

ものつくりに生きるくらしぜんたいが懐かしくて、愛おしくて、

未来のわたしのくらしだと感じました。

それは、わたしが服つくりをはじめてすぐの、1983年ころでした。

(中略)

そのとき刈りとっていたものは、なんとソバでした。

男たちの着ていた服が好きになり、つくったのがメオ族農民服です。

〈早川ユミのちくちく服つくり より〉

 

 

 

汽水空港ツイッターより

店内にも小屋にも早川ユミさんのつくった服がたくさん。

服好きはもちろん、つくることが好きな人、色んな人に見て欲しい!

トーク&ワークショップは満員御礼!ありがとうございます!

みんな、ぜってえ見にきてくれよな!

 

 

 

「畑しごとの衣服展」

2020.7.10(金)~7.20(月)

 

●おはなし会

7月10日(金)18:00〜

料金2000円

定員20名

 

●ちくちくワークショップ

7月11日(土)10:00〜

料金8000円(材料費込

もちもの/糸切りばさみ

定員5名

 

申し込み  kisuikuko@gmail.com

 

汽水空港

〒689−0711

鳥取県東伯郡湯梨浜町松崎434−18

OPEN 13:00~19:00 (水、木定休日)

 

※駐車場は池沿い、白線の内側を利用ください。(店の隣は月極めになっております。)