<< <高松>小野哲平+早川ユミ二人展 6日まで | main | 小野哲平作品集 >>
弟子日記 野草茶をのむ

先日、福岡で野草茶をつくっている澤村さんがいらっしゃいました。


土鍋でくつくつ煮込んだ、野草コーヒーをいただきました。


澤村さんは野草茶を飲みはじめてから、アトピーがなおったり視力がよくなったりしたのだそうです。 

 だいじなのは、このお茶がわたしをよくしてくれる!と思って飲むことだそう。


澤村さんと家のまわりを散歩していると、この植物はこれにいい!とたくさん教えてくれました。


よもぎ、すぎな、栗の葉、くず、たんきりまめ、銀杏…


あたりが宝の山に見えてきます。


これたべられるよ!と教えてくれたのがベニバナボロギク。沖縄でたべたハンダマという野菜に味が似ていました。  


刈っても刈っても生えてくる、地球の体毛のような野草たち。

野菜とはちがう野生のパワーを感じるのです。