<< 梅干しを買うか梅の木を買うか | main | anonima studio BOOK MARKET 2019 >>
<高松>二人展 今日から

小野哲平 早川ユミ 二人展

土がある。布がある。それぞれの旅。

2019年7月19日(金)〜8月6日(火)11:00〜19:30

まちのシューレ963 ギャラリー

 

陶芸家小野哲平と布作家早川ユミの二人展を開催します。

高知の山あいに居を構え、土と布、異なる素材を用いて、

ふたりが続けるこれまでと、これからのものづくりの旅。

ものづくりを通して、ふたり繋がってきた社会とヒト、

芸術を、彼らの作品から感じていただければと思います。

ふたりとも繋がりの深い、徳島県神山町のFood Hub Projectでも

同イベントを開催します。ぜひ、お越しください。

 

 

event


ちくちくワークショップ

シリアの野生パンツをつくろう。

 

早川ユミさんのちくちくワークショップ、

今回は麻を使ったシリア風の野生パンツをつくります。

みんなで、楽しくおしゃべりながら、つくりましょう。

 

日時:7月19日(金)13:00〜15:30

料金:6800円(飲み物おやつ付き)

持ち物:糸切りバサミ

定員:15名

場所:まちのシューレ963店内

 

お申し込み方法

お電話または店頭での受付となります。

まちのシューレ963

TEL:087-800-7888

営業時間11:00〜19:30

6月24日(月)から受付開始

 

 

トークイベント 

暮らしが仕事。仕事が仕事。

小野哲平×早川ユミ×眞鍋太一(Food Hub Project)

 

陶芸家と布作家として過ごしてきたふたりの、「共有」と「相違」について、

赤裸裸に語っていただきます。作り手として長年活躍されてきたご本人の話を直接聞き、

対話する貴重な機会です。ぜひご参加ください。聞き手はふたりとも交流の深い、

徳島県神山町のFood Hub Project*を率いる眞鍋太一さんです。

 

*(株)Food Hub Projectとは:地産地食をモットーに徳島県神山町で活動する農業の会社。

地域の食材を使った食堂の「かま屋」トパンと食品のお店「かまパン&ストア」を運営しています。

 

日時:7月19日(金)18:30〜20:00

参加料:1500円(1ドリンク付き)*大学生・高校生は500円

定員:30名まで

場所:まちのシューレ963ギャラリー内

 

お申し込み方法

お電話または店頭での受付となります。

まちのシューレ963

TEL:087-800-7888

営業時間11:00〜19:30

 

 


Food Hub Project連動企画

同イベントを徳島県神山町のFood Hub Projectでも出張開催!

小野哲平さん、早川ユミさんの作品の限定販売もあります。

ユミさんによる、ちくちくワークショップもぜひ。

 

小野哲平 早川ユミ 

「土がある。布がある。それぞれの旅。」in神山

 

日時:2019年7月20日(土)〜8月4日(日)

*月・火曜日は定休

場所:かまパン&ストア

 

ちくちくワークショップ

「縄文ポシェットをつくろう。」

日時:2019年7月21日(日)10:00〜12:00

定員:15名

料金:3800円(税込み・お茶付き)

 

お問い合わせ

info@foodhub.co.jp

088-676-1077(かまパン&ストア)

 

まちのシューレ963

香川県高松市丸亀町13−3高松丸亀町参番街東館2F

TEL:087-800-7888

営業時間11:00〜19:30(カフェ11:30〜18:00、金土日のみ〜22:00)

http://www.schule.jp/