<< <鎌倉>1月10日より セツローのものつくり展 | main | 天然生活にて連載中 第七回「アジアとつながるくらし、手がつたえるしごと」 >>
工房から本をおとどけします 『セツローのものつくり』

絵を描く人は、みんな尊敬する人上手な人を目標としているが、

ボクにはそんな人はいない。どんな絵が描きたいかと尋ねられたら、

小学校三年生の絵が描きたいと言う。

あの屈託のない線、あれを描きたいのである。

(『セツローのものつくり』 小学校三年生の絵が描きたい より)

 

セツローさんの本

『セツローさんのスケッチブック』1620円+送料1620円

『セツローのものつくり』2380円+送料360円

 

ご希望のかたは、住所、氏名をかいて

yumipepe@nifty.comにメールください。

 

 

 

 

『セツローのものつくり』展

 

2019年1月10日(木)ー1月28日(月)

会期中休|1月15日(火)、22日(火)

10日(木)は、小野哲平が在廊いたします。

 

故•セツローさんのものつくり展を開催いたします。

セツローさんの作品は、のびやかでユーモアがあり、

もの言わぬ者たちへの優しい眼差しにあふれています。身近な道具や、

野の花を中心に植物のスケッチ、玉選びから拭き漆までひとりで仕上げたかんざし、

晩年最後まで制作を楽しまれた土人形など、往年の作品展示を行い、

可笑しみや眼差しをもって生き続けたセツローさんのものつくりの魅力を

ご紹介いたします。ぜひお出かけください。

 

※会期中、うつわの常設展示を行います。あわせてゆっくりご覧ください。

 

うつわ祥見 KAMAKURA

248-0006 神奈川県鎌倉市小町1−6−13コトブキハウス2F

TEL | 0467-23-1395

OPEN |12:00-18:00

定休日 | 火曜日

JR横須賀線•江ノ島電鉄

鎌倉駅東口下車 徒歩1分

http://utsuwa-shoken.com