〈鎌倉〉招山にて3/7〜3/15早川ユミ展覧会

工房のまわりでは梅の木の花や菜の花が咲きほこっています。

3月は、鎌倉のギャラリー招山にて

『ずっと作り続けてきた19の生活服展』

が開催されます。

 

 

ずっと作り続けてきた19の生活服展

●わたしの着たいふく●

2020年3月7日(土)〜3月15日(日)

11:00〜17:00 

早川ユミ在廊日3/7(土),3/8(日)

会期中無休

 

3月7日(土)

●蜜蜂対談

   ×大庭零士郎(野生在来種日本蜜蜂愛好家)

●PARADISE ALLEY

   勝見淳平さんがつくる野生パンの販売

 

3月8日(日)

●ちくちくワークショップ

 〈麻の生地で野生パンツをつくろう〉

  持ち物:糸切りばさみ

  参加費:6800円

 

詳しくは招山HPでご確認ください。

 

ギャラリー招山 

神奈川県鎌倉市鎌倉山2−22−33

tel.0467-32-1712

http://www.shouzan.org/

 

 

天然生活に連載中「くらしがしごと しごとがくらし」

天然生活4月号が発売しました。

 

「くらしがしごと しごとがくらし」第16回は

背守りのあるくらしー服の自給自足 です。

 

本屋さんでお手にとってごらんください。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

天然生活は、定期購読もできます。

 

お問い合わせ

富士山マガジンサービス カスタマーサービスセンター 

0570-200-223

 

Eメール cs@fujisan.co.jp

〈福岡〉明日からスタート ずっと作り続けてきた19の生活服展

 

発売されたばかりの

『早川ユミのちくちく服つくり』の本の中にのっている、

早川ユミがずっとつくりつづけてきた

服たちを、ぜひ見にいらしてください。

 

同時開催でセツローさんの土人形やかんざしもならびます。

 

 

『早川ユミずっと作り続けてきた19の生活服●わたしの着たいふく●』

わたしの服をつくろう。

ごはんをつくるように、うたをうたうように、絵をえがくように。

 

2020年2月22日(土)〜3月1日(日)

福岡 梅屋

おはなし会 2月22日(土)

ちくちくワークショップ 2月23日(日)

〒811-1132 福岡市早良区石釜870-1

tel:092-872-8590

http://isigamakenkoumura.com/umeya/

 

 

 

 

ちくちくワークショップ二次募集のおしらせです
*´⇔焼とも満席となりましたが、22日10:00〜12:00ちくちくワークショップ「野生パンツをつくろう」二次募集を行います。お申し込みは電話でのみ受け付けいたします。2/13(木)11:00〜先着順とさせていただきます。電話:092‐872‐8590クラフトの店梅屋まで


早川ユミちくちくツアー2020「野生パンツをつくろう」
2/22(土)13:30-15:30  定員20名 Koyaにて

早川ユミさんの作品展が2/22からはじまります。展示会の初日は、ちくちくワークショップ。2日目にはお話会を予定しています。
みんなで輪になって、ユミさんの日々の暮らしのおはなしや、旅のはなし、そしてみなさんの暮らしのことや考えていること、おはなししながらちくちく野生パンツをつくりましょう!今回は、麻生地と木綿のシーチング生地をご用意します。お申し込みの際に、ご希望の生地をおしらせください。参加費は、*麻生地でつくる野生パンツ¥6800 *シーチングでつくる野生パンツ¥4800です。材料費込みの参加費となります。
糸切ばさみをご持参ください。


早川ユミ+野草宙「自然からのおくりもの」こころとからだをつなぐ野草のおはなし会
2/23(日)11:00-13:00  定員20名 参加費¥3800 Koyaにて


4年前に「からだのーと」を出版された早川ユミさん。著書の中では冷え取りをはじめ、呼吸について食べものについて、土と太陽と月と宇宙につながるわたしのからだについてのお話がたのしい手描きの絵とともに深くわかりやすく書かれています。草花を慈しみ育てながら、また自然の中でたくましく育つ野草のおおきなエネルギーを日々の暮らしにとりいれておられる宙(そら)さん(澤村玄道さん、日菜さん)。三人のおはなし会です。野草茶の香りを感じて、お茶をいただいて、身心あたたまるお話会です。じぶんのからだの手当を知ると、もっといきいきとした毎日になると思います。


早川ユミさんは、22日(土)16:00〜18:00の時間は、梅屋にいらっしゃいますのでユミさんのつくる服や著書をご覧いただきながら、ユミさんともいろんなお話できます!ぜひ、おでかけくださいね。お待ちしています。
*お問い合わせはクラフトの店梅屋まで。
 定休日は月、火曜日です。

<小田原>菜の花暮らしの道具店の企画展に参加しています

明日、22日(土)より

小田原の菜の花暮らしの道具店での企画展に

早川ユミも参加しています。

ちくちくもんぺや、あったかもんぺ、びんご節織りもんぺがならびます。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

 

 

会期 : 2020年2月22日(土)-3月2日(月)
営業時間 : 10:00〜20:00 会期中無休

菜の花暮らしの道具店 店主盒饗羂譴、オープン以来一貫して願ってやまないのは、「僕がつかっていて良いもの。人にもつかってもらいたいもの。」のご紹介。
春を迎えるこの時季、選りすぐりの道具をあつめた、「暮らしの道具展」を開催致します。
ひとり問屋スタジオ木瓜の日野明子さん、馬喰町の道具の店松野屋さんのご協力も得て、さまざまな暮らしの道具が並びます。
久しぶりに、オリジナルの「ほっこり小豆パック」も復活します。

日々の生活を豊かにしてくれる道具を見つけにぜひお出掛け下さいませ。
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

[出展者]

● スタジオ木瓜
柴田慶信商店のお弁当箱、お櫃
虎山工房の南部鉄瓶
conteのステンレスボウル
宮島工芸のしゃもじ、ターナー
白木屋中村伝兵衛のはりみ
和田助製作所のステンレスマリンポット
など
●松野屋
鉄箱、竹かご、茶こし、すり鉢
焼き網など
●うちだ農場
有機栽培のトマトソース、味噌
切干大根、米ぬか石鹸
●匙屋さかいあつしの木の匙
●omoto 包丁
●山口和宏 カッティングボード
●早川ユミ ちくちくもんぺ
●AIR ROOM PRODUCTS シャツ
●Gallery ONO ガベ
●ラオス
レンテン族風呂敷、タオルなど
●鳥居醤油店 だしつゆ
●百草
三河木綿のガーゼ手ぬぐい
ハンカチ、ゴムパンツなど
●ババグーリ
銅ケトル、水牛スプーン
オリーブオイル
●ギャラリー凛
会津若松布小物
●ほっこり小豆バック
●小泉誠デザイン 木のソーサー
●かまわぬ 手ぬぐい

 

[お問合せ先]
菜の花暮らしの道具店
小田原市栄町1-1-7
地下街 HaRuNe小田原
TEL 0465-22-2923

明日土曜日高知蔦屋で出版記念イベント

『早川ユミのちくちく服つくり(アノニマ•スタジオ刊)』発売を記念して

明日は高知蔦屋書店にて

おはなし会とワークショップがひらかれます。

アノニマ•スタジオより編集者の村上さんをおまねきして、

谷相でのくらしのこと、本の話のことスライドをみながらお話しします。

 

 

 

おはなし会

日程: 2月15日(土)
時間: 11:00〜12:00
場所:高知 蔦屋書店2階イベントスペース
参加費: 500円(税込)
予約:要予約(定員40名)※席に空きがあれば当日参加可
.
【お申し込み・問い合わせ先】
電話:088‐882‐5544
メール:kochi-t@kochi-tsutaya.com
上記メールアドレスのタイトルに「早川ユミトークショー」と本文に「参加される方のお名前」「お電話番号」「参加人数」をご記入の上、ご連絡くださいませ。※こちらからの返信をもって受付完了と致します。3日以内を目途に返信致します。返信が3日以上ない場合は、お名前とお電話番号を添えて再度メールにてご連絡いただきますようお願いいたします。
.
.
——————————
【ワークショップ】
「早川ユミ ごはんをつくるように、わたしの服をつくろう。ちくちくツアー 2020+2021」
.
土があり、布がある。種まきしながら、土とともに生きる。
草刈しながら、日本みつばちを飼う。自然を生きるひと、野生を生きるひとのための、
工作的、有機的、循環するはたらく衣服たち展。
『早川ユミのちくちく服つくり』(アノニマ・スタジオ)の出版を記念して、著者・早川ユミによる、本に掲載した「ずっとつくり続けてきた19の生活着」展とワークショップ(野生パンツとストールをつくる)が全国各地でくりひろげられます。
.
.
日程:2020年2月15日(土)
時間:14:00〜16:00
場所:高知 蔦屋書店2階イベントスペース
参加費:6,800円(税込) ※材料費(麻)込み
予約:要予約(定員16名)
持ち物:糸切りハサミ .
.
【お申し込み・問い合わせ先】
電話:088‐882‐5544
メール:kochi-t@kochi-tsutaya.com
上記メールアドレスのタイトルに「早川ユミワークショップ」と、本文に「参加される方のお名前」「お電話番号」「参加人数」をご記入の上、ご連絡くださいませ。※こちらからの返信をもって受付完了と致します。3日以内を目途に返信致します。返信が3日以上ない場合は、お名前とお電話番号を添えて再度メールにてご連絡いただきますようお願いいたします。
.
. ——————————
【POP UP SHOPも開催】
2/13(木)〜3/4(水) 1階北入り口近く
『早川ユミのちくちく服つくり』はもちろん、本に掲載しているアジア各地を旅して見つけた布を使ったオリジナル服や小物の展示、販売を開催します。
草や木のように土に還る服つくり、畑でたべものをつくるみたいに自給自足をする服つくりに興味、関心のある方はぜひお越しください。
早川ユミさんの豊かさを感じる暮らしや生活を楽しむ考え方をのぞいてみませんか? .

| 1/167PAGES | >>