anonima studio BOOK MARKET 2019

 

早川ユミの本が出ている、アノニマ・スタジオがBOOK MARKETをひらきます。

ぜひあそびにいらっしゃってください。

 

曾出版早川由美的書的anonima studio,將舉辦圖書市集,歡迎大家有時間去玩!

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

11回目となるBOOK MARKET 2019は、前回に引き続き浅草・台東館で開催します。

日本全国から46の出展社が、本当に面白い本を持って大集結しますよ。

今年も本好きのみなさまにお会いできるのを、楽しみにしております!

主催:アノニマ・スタジオ http://www.anonima-studio.com/ 

 

※入場無料

 

11屆圖書市集BOOK MARKET 2019,將於位於淺草的台東館舉行。

本次市集將匯集來自日本全國46個參展公司帶來的非常有意思的圖書。

很期待與喜歡圖書的各位相遇。

主辦:anonima studio http://www.anonima-studio.com/ 

 

免費入場

 

2019720() 21() 10:0017:00

場所(地點)

台東館 7階北側会場
111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5

 

出展社(參展公司)

 

朝日出版社、アタシ社、アノニマスタジオ、イートミー出版、140Bwarmerwarmer、エクスナレッジ、カンゼン、木楽舎、暮しの手帖社、グラフィック社、京阪神エルマガジン社、作品社、三輪舎+Ambooks、自然食通信社、信濃毎日新聞社、書肆スーベニア、G.B.而立

( じりつ ) 書房、青幻舎、誠文堂新光社、タバブックス、大福書林、トゥーヴァージンズ、夏葉社、ナナロク社、西日本出版社、ニジノ絵本屋、NEUTRAL COLORSNC}+tento、ハオチーブックス、 HummingBird BookshelfPIE international、ビーナイス、藤原印刷、堀之内出版、本の雑誌社、マール社、マイルスタッフ、ミシマ社、港の人、ユカリロ編集部、 ( よろず ) 書房、雷鳥社、ライツ社、Readin'Writin'、リトルモア 全46社(50音順)

 

 

<高松>二人展 今日から

小野哲平 早川ユミ 二人展

土がある。布がある。それぞれの旅。

2019年7月19日(金)〜8月6日(火)11:00〜19:30

まちのシューレ963 ギャラリー

 

陶芸家小野哲平と布作家早川ユミの二人展を開催します。

高知の山あいに居を構え、土と布、異なる素材を用いて、

ふたりが続けるこれまでと、これからのものづくりの旅。

ものづくりを通して、ふたり繋がってきた社会とヒト、

芸術を、彼らの作品から感じていただければと思います。

ふたりとも繋がりの深い、徳島県神山町のFood Hub Projectでも

同イベントを開催します。ぜひ、お越しください。

 

 

event


ちくちくワークショップ

シリアの野生パンツをつくろう。

 

早川ユミさんのちくちくワークショップ、

今回は麻を使ったシリア風の野生パンツをつくります。

みんなで、楽しくおしゃべりながら、つくりましょう。

 

日時:7月19日(金)13:00〜15:30

料金:6800円(飲み物おやつ付き)

持ち物:糸切りバサミ

定員:15名

場所:まちのシューレ963店内

 

お申し込み方法

お電話または店頭での受付となります。

まちのシューレ963

TEL:087-800-7888

営業時間11:00〜19:30

6月24日(月)から受付開始

 

 

トークイベント 

暮らしが仕事。仕事が仕事。

小野哲平×早川ユミ×眞鍋太一(Food Hub Project)

 

陶芸家と布作家として過ごしてきたふたりの、「共有」と「相違」について、

赤裸裸に語っていただきます。作り手として長年活躍されてきたご本人の話を直接聞き、

対話する貴重な機会です。ぜひご参加ください。聞き手はふたりとも交流の深い、

徳島県神山町のFood Hub Project*を率いる眞鍋太一さんです。

 

*(株)Food Hub Projectとは:地産地食をモットーに徳島県神山町で活動する農業の会社。

地域の食材を使った食堂の「かま屋」トパンと食品のお店「かまパン&ストア」を運営しています。

 

日時:7月19日(金)18:30〜20:00

参加料:1500円(1ドリンク付き)*大学生・高校生は500円

定員:30名まで

場所:まちのシューレ963ギャラリー内

 

お申し込み方法

お電話または店頭での受付となります。

まちのシューレ963

TEL:087-800-7888

営業時間11:00〜19:30

 

 


Food Hub Project連動企画

同イベントを徳島県神山町のFood Hub Projectでも出張開催!

小野哲平さん、早川ユミさんの作品の限定販売もあります。

ユミさんによる、ちくちくワークショップもぜひ。

 

小野哲平 早川ユミ 

「土がある。布がある。それぞれの旅。」in神山

 

日時:2019年7月20日(土)〜8月4日(日)

*月・火曜日は定休

場所:かまパン&ストア

 

ちくちくワークショップ

「縄文ポシェットをつくろう。」

日時:2019年7月21日(日)10:00〜12:00

定員:15名

料金:3800円(税込み・お茶付き)

 

お問い合わせ

info@foodhub.co.jp

088-676-1077(かまパン&ストア)

 

まちのシューレ963

香川県高松市丸亀町13−3高松丸亀町参番街東館2F

TEL:087-800-7888

営業時間11:00〜19:30(カフェ11:30〜18:00、金土日のみ〜22:00)

http://www.schule.jp/

 

梅干しを買うか梅の木を買うか

今朝のユミさんのはなし。



1000円で梅干しを買うか、梅の木を買うか。

それのなにがちがうか 。


梅の木を買えば、

はじめはおせわがひつよう。

まわりの竹をきる。

肥料をやる。


でも、そうすることで

毎年何十キロという梅が手に入る。

梅干しをつくるたのしみがある。

花が咲けば、みつばちの蜜源になる。

梅の木があると、ひとつの循環がみえてくる。


梅干しを買うだけでは、えられない豊かさがある。


衣服をつくることもそう。

買うことに依存しなくなるし、

つくることが何よりたのしい。


ほんとうの、豊かさってなんだろう。



経済中心でまわってきた世の中がみえなくなってしまった豊かさ


この先の時代を生きるため、それに気がつくために、わたしいまここで弟子をして衣服つくりや畑をしているのです。


まり


狭い道

人生というのは、自分の本当に好きなものを見つける作業であり、それをしつこく追求して行く作業の別名であると、僕は思っている。

(山尾三省 

新版 狭い道 家族と仕事と愛すること)より





彼が家族との生活をとおして、伝えてくれたことは、家族とまいにちくらすことが、社会を変えるということだ、土を耕し、いちにち、いちにちをおくるくらしが、いま、まっとうで、あたらしい。(早川ユミ)



山尾三省の本は、工房からおとどけできます。

●『火を焚きなさい 山尾三省の詩のことば』1940円+送料180円

●『狭い道 家族と仕事と愛すること』2370円+送料180円


<早川ユミの本>

『からだのーと』 1940円+送料360円

『種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ』1620円+送料360円

『旅する種まきびと』1620円+送料180円

『種まきびとの台所』1940円+送料360円

『種まきびとのものつくり』2050円+送料360円

『種まきノート』1940円+送料180円 

『ちいさなくらしの たねレシピ』 1620円+送料180円

『野生のおくりもの』 1728円+送料360円

『ハンドメイド本 野生と生きるための12ジャケット』 2000円+送料180円

 

 

ご希望のかたは、住所、氏名をかいて

yumipepe@nifty.comにメールください。

 

サイン本もできます。ご希望のかたは、その旨と宛名をかいてメールください。

うかたま 「早川ユミの ちくちくしごと」みつばちブラウス

うかたまでは、「早川ユミのちくちくしごと」が連載中です。

 

 

第7回は、みつばちブラウスを紹介します。

はじめての方でも、つくりやすいように写真つきで説明しています。

ぜひ、お手にとってごらんください。

 

 

「早川ユミのちくちくしごと」

第1回 ちくちくぞうきん

第2回 布ナプキンとあずま袋

第3回 ふんどしパンツとシミーズ風

第4回 畑もんぺ

第5回 柿渋染めエプロン

第6回 カレンシャツとカレンワンピース

第7回 みつばちブラウス

 

 

うかたまは、定期購読もできます。

1年間4冊2970円(本体)

バックナンバーのみのご注文の場合は、送料は一冊120円、

4冊以上は400円です。

 

お申し込み

電話0120-582-346

ファックス0120-133-730

インターネットhttp://shop.ruralnet.or.jp/

 

書店の場合 お近くの書店にて、年間購読の旨をお申し出ください。

その書店へ、確実にお届けします。

| 1/157PAGES | >>